検証(シミュレーション)にて的中率、回収率を事前に調査できる利益追求競馬予想成長型支援ソフト

東京優駿(日本ダービー)

予想と傾向

東京優駿(日本ダービー)

先日は過去の傾向からのような配当を狙うのが良いかを
少しばかり検討してみました。

今日は今回出走馬から軸馬、相手馬の有力候補をMuJ競馬予想支援ソフト
を使って検討してみます。

■軸馬

今は7時41分

MuJ競馬予想支援ソフトによると

9番(3人気)エピファネイア を軸馬に推奨しています。

軸ポイントは1位

軸ポイント2位は
13番(7人気)のマイネルホウオウ

能力表をみてみると

2番(4人気)コディーノ
7番(5人気)ヒラボクディープ
8番(2人気)ロゴタイプ

が第一グループの有力候補です。

ここには1人気(キズナ)は入っていません。
しかし、過去の傾向から1人気を外すのはどうかという気がします。

MuJ競馬予想支援ソフトではエピファネイアを推奨していますが、
個人的には8番(2人気)ロゴタイプが気になります。

そこで軸馬は
1番のキズナと
8番のロゴタイプの2頭とします。

■相手馬

相手馬ですが、気になる馬のみをピックアップしておきます。

1番:キズナ
2番:コディーノ
7番:ヒラボクディープ
8番:ロゴタイプ
9番:エピファネイア
13番:マイネルホウオウ
16番:ペプチドアマゾン

相手馬は上記以外にも候補としてあげますが、気になる馬のみを掲載しておきます。

■狙い方

キズナとロゴタイプそれぞれを軸にして買い目をだします。

組合せの方法は先日の東京優駿(過去データ)を参考にします。

とは言え、現時点でどのぐらいの買い目になるかを少し検証してみます。



まず、キズナを軸にした場合(1着~2着)

条件:
相手馬:上記で挙げた馬と10人気以内を全て相手馬とします。
狙う配当:5万~
1着候補:1人気~7人気

この条件での買い目数は
72点
最高配当は約65万

狙う配当を5万~30万とし、3連単の組合せに7人気以上を1頭絡ませると
52点になります。




次は、ロゴタイプを軸にした場合(1着~2着)

条件:
相手馬:上記で挙げた馬と10人気以内を全て相手馬とします。
狙う配当:5万~
1着候補:1人気~7人気

この条件での買い目数は
70点
最高配当は約76万

狙う配当を5万~30万とし、3連単の組合せに7人気以上を1頭絡ませると
46点になります。

予算的に苦しい方は、狙う配当をもう少し絞り込むか、
1着、2着候補馬をもう少し絞り込むと買い目数はかなり減ると思います。


筆者は用事があって、ダービーを観戦できないので(涙!)
ダービーは予約(MuJ競馬予想ソフトの予約機能)して出かけます。

コメント



認証コード2743

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional